音楽はいつの時代も人を楽しませてくれるものであり、聞くだけでもいいのですが、自分でも行ってみたいと考えるものです。
楽器の演奏は技術が必要なので簡単ではありませんが、人間は声を使って音楽を表現することができます。
しかし音感や発声法など、何も知らなければ上手くならないため、音楽専門学校で基礎や技術を磨くことで歌がうまくなっていくのです。
プロを目指さなくても自分の興味として習っても問題はないのですが、どのようなカリキュラムがあるのかわかりにくいので、その内容について紹介しましょう。

音楽専門学校で歌を学ぶ

音楽専門学校で歌を学ぶ 音楽専門学校は楽器の上達を主に教えていますが、その中には人間が声を出す音楽である声楽も含まれています。
CDなどの曲では人間が歌っているのが圧倒的ですが、そのだれもがとても上手であり、聞いているうちに自分も上達したいと考える人も少なくないでしょう。
ただ歌というのは普通に出す声とその出し方が違っているため、訓練をしなければ上達は難しくなっています。
音楽専門学校では基礎練習として発声を徹底的に行ない、最初に声を出す声帯という器官そのものを鍛えることを重点的に行ないます。
これが基礎になり、多くの声質を作り出すことが可能になります。
後は専門家による音程を把握したり抑揚をつける練習を繰り返していく中で、歌唱力が鍛えられていくことになります。

音楽専門学校の生徒による出役で音楽の楽しさを広めます

音楽専門学校の生徒による出役で音楽の楽しさを広めます 音楽専門学校のコースはおおまかに分けて、歌手を目指すボーカル科と曲を作るシンガーソングライター科、録音や編集技術を学ぶレコーディング科とピアノや管楽器を演奏するための楽器科があります。
楽器科では幼児への音楽教育で感受性を伸ばすリトミック指導員や音楽講師、エレクトーン講師の資格の取得が可能です。
レコーディング科ではサウンドレコーディング技術認定試験や舞台機構調整技能士、映像音響処理技術者資格認定試験の合格に向けたカリキュラムが組まれています。
施設や被災地に行って歌を歌ったり音楽を奏でたりして、音楽療法によるボランティアをするなどの出役の授業があるので実践的です。
音楽専門学校だけに教室は防音の設備が整っており、大型の楽器は備品として生徒が自由に使えるようになっています。
卒業後の進路は芸能事務所や音楽事務所、映像会社やアニメ会社の音響担当の他、音楽教室の講師や自分でピアノ教室を運営するなど様々です。
音楽専門学校によってはピアノ調律科やバイオリンなどを修理する管楽器リペア科もあり、どのコースも学費には日本学生支援機構奨学金制度や地方公共団体の育英資金、教育ローンや学費ローンなどが利用できます。

新着情報

◎2019/9/26

OBの行く先
の情報を更新しました。

◎2019/7/24

音楽専門学校の講師はどんな人か
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「音楽学校 歌」
に関連するツイート
Twitter

あと音さんがを本格的に勉強したのは音楽学校入ってからとか言ってて「え!?たった2年で!?そんなに!?上手くなるの!?えぇ〜!?」って私の中のマスオさんが驚いてた、

音楽学校時代からずっと大好きで憧れの方です。、踊り、お芝居、全てにおいて素晴らしい上に、お人柄もとても温かく心から尊敬しています。表情から指先の繊細な動きに至るまで本当に素敵で、そのセンスの良さを、いつも舞台を観て学ばせていただいております。(宝塚GRAPH2013.5月号 ToTheFuture)

当たり前のように音くり寿ちゃんはが上手いと思ってたけど、音楽学校時代に喉を潰して練習してて、今も努力し続けてるんだよね

音くり寿大先生がおをちゃんと学んだのは音楽学校から、、

☆開講中◆幼児音楽コース■ピアノ■バイオリン■チェロ ■ビオラ■フルート■クラリネット ■サックス■トロンボーン■ジャズピアノ■コーラス■声楽■愛唱 ■ボイストレーニング■ポピュラーボーカル ■音楽大学受験■保育科受験■宝塚音楽学校受験

Twitterエリーゼ音楽アカデミー@elise_music_a

返信 リツイート 1/25(土) 20:27

☆開講中◆幼児音楽コース■ピアノ■バイオリン■チェロ ■ビオラ■フルート■クラリネット ■サックス■トロンボーン■ジャズピアノ■コーラス■声楽■愛唱 ■ボイストレーニング■ポピュラーボーカル ■音楽大学受験■保育科受験■宝塚音楽学校受験

Twitterエリーゼ音楽アカデミー@elise_music_a

返信 リツイート 1/22(水) 20:27

私が音楽院(注:東京音楽院)に教えていた関係から、音楽学校受験希望の男女学生が十四、五人、レッスンを取りに来ていた。セノオ楽譜でならした妹尾幸次郎なども、その頃私の家に習いに来た生徒の一人である。…満州国の作曲者で、大連音楽院長だった園山民平君なども来ていた。

RT @junjunkoko: “クラシックの名曲が単なる権威的なアンティークではなく、現代人の生きづらさを乗り越えるヒントに溢れてる”ことがよくわかる面白くて役に立つレクチャー&コンサート。会場が宝塚音楽学校旧校舎なのもイイ。片岡さんが初見で弾いてくださった無言集の一曲に涙…

RT @junjunkoko: “クラシックの名曲が単なる権威的なアンティークではなく、現代人の生きづらさを乗り越えるヒントに溢れてる”ことがよくわかる面白くて役に立つレクチャー&コンサート。会場が宝塚音楽学校旧校舎なのもイイ。片岡さんが初見で弾いてくださった無言集の一曲に涙…

TwitterSHIBORIKASU RAKU 【barya エスプレッシィ占い】kai,satomi@raku71658650

返信 リツイート 1/21(火) 20:23

RT @junjunkoko: “クラシックの名曲が単なる権威的なアンティークではなく、現代人の生きづらさを乗り越えるヒントに溢れてる”ことがよくわかる面白くて役に立つレクチャー&コンサート。会場が宝塚音楽学校旧校舎なのもイイ。片岡さんが初見で弾いてくださった無言集の一曲に涙…